何でダイエットしても痩せないの?

ウエストを測る女性の画像

「何をしても痩せないー。」

「こんなダイエットはガセネタだー。」

って頭を抱えた経験は多くの人にあるはず。そう、あなただけじゃないので安心してください!

そんな時の豆意識として知っておくと気持ちが楽になるお話を書いていきます。

それは、「体の痩せる順番」です。

当然、体質の問題やダイエットの内容に原因がある可能性もありますが、「本当に効くダイエット」を見過ごさないためにも是非知っといてください。

しかも、それを知っているだけでメンタルがやられませんので 笑。僕がダイエットした時にもこの知識にずいぶんと救われました!

 

脂肪が体に蓄積する場所は全部で3か所。皮下脂肪、内臓脂肪そして血中脂肪です。これらの脂肪を取っていくことが体重減少しいては健康維持につながってくるということです。
では、どの順番で脂肪が取れていくのかというと

  1. 血中脂肪
  2. 内臓脂肪
  3. 皮下脂肪

です。なので、ダイエットをスタートしてすぐに「痩せたことが分かる」ものなんてありません!もしあったとしたら、それは直ぐにもとに戻ってしまうものですね。

ではでは、体質やダイエットの種類によって脂肪の減り方には差はありますが、あくまでも目安という意味合いで「痩せたことが実感できる期間」を書いておきます。

1.血中脂肪の減少は見た目にはわかりませんが、検査数値でしっかりと減っているのが分かります。TG(トリグリセリド)という欄ですね。このTG値はものすごく変動のあるものですので、結構すぐに効果が現れます。ただし、安定してTG値減少となるにはおよそ2週間~1か月のダイエット期間を要します。この期間は体重の変動も見た目の変化もほぼ有りませんので、皆さんが「このダイエット全然聞かないー」と言う時期です。ガマンガマン!

2.次に脂肪が減少する内臓脂肪は常にウエスト径を測定しておきましょう。ダイエットスタートから1か月も経つと減り始める場合が多いです。最初は微妙な変化しかありませんが、体の代謝能が高まってくると一気にウエストが引き締まりますので、お楽しみに!皮下脂肪が取れていないので、顔やももなどが痩せずに「このダイエットはイマイチ。」と考えてしまう時期ですので、焦らないように!

3.最後に皮下脂肪です。顔、おしり、もも等が痩せた!と見た目に分かるのはこの皮下脂肪が減り始めてから。ダイエット開始から2か月ほど経つと皮下脂肪が少なくなっていることに気づく場合が多いでしょう。この皮下脂肪って一番減りづらい脂肪ということです。なので、顔が痩せた、太ももが痩せたなんて言ったら、この千載一遇のチャンスを逃さないようにしてください!なんせ、皮下脂肪が痩せたということは、血中・内臓に余分な脂肪が無くなってきたわけですから、ここから一気に「見た目が変わる!」ということです!

 

ダイエットってこんな感じで進んでいくんです。なので、効き目が分かる前に「これはダメだ!」なんて1か月で終えてしまうのが一番もったいないんですよね。

いきなり、ターゲットの腹や顔の脂肪が取れるなんてことは”絶対に”ありませんので、はやる気持ちを抑えて取り組みましょうね!

そしてもう一つ大切なこと。

それは継続できるダイエットを選ぶということ。

1週間で音をあげてしまうようなダイエットは選ばないように!!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 赤いスニーカーで登山をする画像

    登山はいい女の娯楽ダイエットです。

  2. サイクリングをする女性の画像

    残念ながらダイエットにトレーニングは欠かせませんので

  3. ヨガをする女の画像

    基礎代謝が上がったことを体感する方法

  4. 目がうるうるした女の子の画像

    ウルウルおめめを作り上げる目薬の選び方

  5. トレーニングをする女性の画像

    基礎代謝量が低下したままダイエットなんて!

  6. スタイル抜群のモデル女性の画像

    ダイエットサプリは本当に効くのか?

  7. 空の皿と空のグラスの画像

    ダイエットって食べなきゃいいってもんじゃない!

  8. 湖にたたずむスタイルの良い女性の画像

    体重を減らすとはどういうこと?ダイエットに欠かせない基礎知識

  9. パスタとサラダの画像

    パスタで痩せたよ。薬剤師Komachiの食事事情

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP